上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- comments

非公開コメント

- trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

自転車もタイヤ交換

通勤用自転車がパンクを繰り返してておかしいなぁ~と思っていたら
タイヤが劣化してワイヤーが出ている状態に
どうりでパンク修理しても翌日にはパンクしてるはずです。
どうやらパンク修理してタイヤに空気入れる→ワイヤーがチューブに刺さってパンクを繰り返してたみたい。

自転車屋さんに持っていってもいいんですが…高そうなので
好きにタイヤも選べるDIYをしてみました。

ちなみに、自転車のタイヤ交換は初めてです。

まずは自転車のタイヤサイズを確認します。
タイヤ側面になにやら複雑な数字と記号の羅列が一杯…(^^;
37-622(700 x 35C - 28 X 1 5/8 X 1 3/8)

いったいどれがサイズなのやらでしたが、Google先生に聞いて見たらやっと分かりました。
700x35Cを買えば良い言うことが判りました。

さてさて毎度お世話になっている楽天さんで早速検索
いろいろある割には納期が結構かかったり在庫切れだったりで

割と納期の早いこちらを採用しました。


SCHWALBE(シュワルベ) ACTIVE LINE(アクティブライン) ロードクルーザー 700x35C ブラックリフレックス ACTIVE LINE(アクティブライン) 37-622
TIOGA(タイオガ) インナーチューブ 英式 700x35-43C 27mm

ちなみにチューブも英式、仏式、米式とあるので注意が必要です!







商品到着をまって早速交換タイム♪

まずは良く良くパンクしてしまう後輪から
IMG_6015m.jpg

タイヤを止めているナットのカバー(ゴムキャップ)をプライヤーで外します。
IMG_6016m.jpg

泥除けのステーを外します。
わたしのイメージではこれでタイヤが外れるかと思ったのですが…
やはり両方外す必要があるみたいで…
IMG_6017m.jpg

自転車を裏返してギア側も同様に外します。
IMG_6018m.jpg

これでタイヤがフリーになりました。
IMG_6019m.jpg

ギア側は戻す時に難儀しそうなので、ちょっと寄りで撮影タイム
(やっぱり組みつけの時に役に立ちました(*^_^*))
IMG_6020m.jpg

チューブのバルブも取り外します。
IMG_6021m.jpg

パンク修理キットに入っているタイヤレバーでタイヤをリムから外します。
(内張り剥がしとかでも大丈夫な気がします)
IMG_6022m.jpg

このようにタイヤレバーをコジッて外して行きます。
IMG_6023m.jpg

あとはタイヤを外して取り外しは完了♪
IMG_6024m.jpg

取り外したタイヤを確認しましたが、しっかりひび割れワイヤーむき出しになっていました。
これがパンクの原因だったみたいです。
IMG_6025m.jpg

ここでいよいよ新品タイヤの登場です。
今回交換するタイヤはタイヤの側面にリフレクターがついてるので夜道もすこし安心かな
IMG_6027m.jpg

まずはタイヤを取り外したのと逆の要領でリム付近にタイヤを入れます。
この時タイヤの回転方向に注意です!
IMG_6029m.jpg

タイヤにチューブを押し込んでリムに取り付けます。
この時タイヤとリムの間にチューブが挟まっていないかよぉ~く確認しましょう。
IMG_6030m.jpg

さて難関なギア部ですが、さきほど撮影した画像をよぉ~く確認しながら元に戻して行きます。
IMG_6031m.jpg

ギア部がもとにもどせたらナットをしめてタイヤを固定します。
IMG_6032m.jpg

最後に空気を入れて完成♪
IMG_6033m.jpg


次にフロント側を見てみたところ…やはりひび割れてワイヤーがこんにちわしていました(^^;
IMG_6026m.jpg

リアと同様に外して行きますが、違うのはライト用の配線がついていること位ですかね
IMG_6034m.jpg

ライト用配線を引き抜きます。
IMG_6036m.jpg

あとは両側のナットを外せばタイヤがフリーになります。
IMG_6035m.jpg

外してしまったらコッチのモノ。同じようにタイヤレバーでリムからタイヤとチューブを取り外し
新品のタイヤとチューブを取り付けて空気入れたら完成♪
IMG_6037m.jpg


これで1週間の徒歩通勤から解放されます♪
ちなみに送料込みで7042円で新品に交換できました




関連記事

2 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。