カテゴリー "焼酎" の記事

スポンサーサイト

珈琲焼酎 Season.2

前回初挑戦した「珈琲焼酎」作り方を教えてくれた人の珈琲焼酎を写真で見せてもらいましたが。。。完全に「アイス珈琲」の色どうやら、前回は珈琲豆が少なすぎた様子。 # Season.1の仕込み風景はこちら。試飲した感想はこちら。そんな訳で 珈琲焼酎 2nd Season 開始です。今回のベースはご存知「下町のナポレオン いいちこ」ミニボトルです。※結構お洒落なボトルです。前回の反省を活かして、先に珈琲豆を入れます。わたし 「ど...

珈琲焼酎7日目

いよいよ「珈琲焼酎」7日目です。若干色が濃くなっているものの、見た目のあまり変化はありません...

珈琲焼酎6日目

昨日は帰宅が遅くなったので5日目をとばして「珈琲焼酎」6日目です。徐々に濃くなっているものの、あまり変化はありません...

珈琲焼酎4日目

お待たせしました?!「珈琲焼酎」4日目突入です。ひねくれものの豆1名を除いて沈んでしまいましたね。ではいよいよ...

珈琲焼酎3日目

連日お伝えしている「珈琲焼酎」の出来栄えついに3日目。ほとんど豆が沈んで2日目よりほんの少し色合いが増してる感じですね。我慢しきれずに蓋を開けてみると珈琲の良い香りがします。明日あたりからチビチビお試しイケそうですね。楽しみ ↑よろしければポチッとお願いいたします。...

珈琲焼酎2日目

今、晩御飯終了しました...。まぁそんな話は良いとして、気になりますよね「珈琲焼酎」の出来栄え2/3くらい珈琲豆が沈んでます。もうちょい我慢ですかねぇ~。...

珈琲焼酎??

「珈琲焼酎がウマい」と一緒に働いている女性からお勧めを受けしかも、コーヒー豆まで頂いたので、早速仕込み開始してみました。まず材料をご紹介しま・・・す。真ん中に見えるのは学生時代良くお世話になっていた「寶焼酎」様群がるニャンズ達の奥には、コーヒー豆があります。はいはい。どいてください。。。材料はご覧のとおり、至ってシンプルこれが美味しい珈琲焼酎に変身すると思うとワクワクです。...

[焼酎][芋]百姓百作・紅東/25度/霧島町蒸留所

最近よく見かけ人気の明るい農村と同じ蒸留所のものこの「百姓百作」はシリーズもので 「黄麹・安納芋」「大地の夢」「紅東」「農林四六号」の4バージョン今回居酒屋に届き立てを2本口開け[焼酎][芋]百姓百作・紅東/25度/霧島町蒸留所味わいは、 かなり甘みのある優しい味と香りが口の中いっぱいに広がります。 アイスワインに通じるものがある呑み方は、お湯割り甘みがちょっと強すぎるかなロック甘みや香りを楽しむにはこ...

[焼酎][芋]百姓百作・農林四六号/25度/霧島町蒸留所

最近よく見かけ人気の明るい農村と同じ蒸留所のものこの「百姓百作」はシリーズもので 「黄麹・安納芋」「大地の夢」「紅東」「農林四六号」の4バージョン今回居酒屋に届き立てを2本口開け[焼酎][芋]百姓百作・農林四六号/25度/霧島町蒸留所味わいは、 スッキリした芋の甘みと麹の香りが特徴かな呑み方は、お湯割り甘みが広がり料理とも良く合いますロック私の好みとしてはちょっと甘みが欲しいところ。でもおいしい?生未確...

[焼酎][芋]古酒櫻井

ちびちび飲んでいた古酒櫻井さんが貴重な、貴重な1本が。。。遂に空いてしまった。残り1本はとりあえず床下収納にそのまま貯蔵。最後まで芋の甘みも多く、さすが古酒口開けからかなり経ってますが味わい深いです。普通のだと、1週間も経つとかなり味わいが変わってウマ味も弱くなってしまいますが。。。古酒櫻井さんは本当に偉いまた再会(再開?)するのを心待ちにしております(笑)貴重な古酒櫻井が空いてしまった記念の日記でし...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。